FC2ブログ



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 住まいブログ メンテナンス(住まい)へ


当社の製品である『環境配慮型流失防止砂 B-サンド』が特許に認定されました。

20170126091823_001.jpg 20170126091930_001.jpg

詳しくはこちら→B-サンド



にほんブログ村 住まいブログ メンテナンス(住まい)へ
スポンサーサイト


当社の製品であります『環境配慮型ブロック舗装用流失防止砂 B-サンド』が栃木県新技術活用制度に心証されました。
B-サンド

詳しくはこちら↓
栃木県県土整備部新技術活用制度登録技術一覧

環境配慮型ブロック舗装用流失防止砂 B-サンド 記事



にほんブログ村 住まいブログ メンテナンス(住まい)へ


情報化施工

総合運動公園陸上競技場をICT(情報通信技術)を使って施工した実績です。

情報化施工とは建設機械が作業の位置情報と3次元設計データを把握し、オペレーターの操作支援や自動制御を行うものです。

これにより、高効率かつ高精度の施工を実現し、工期短縮、CO2排出量の削減、建設機械周辺作業の低減に伴う安全性の向上等が可能となります。

P2180259.jpg



にほんブログ村 住まいブログ メンテナンス(住まい)へ


【ブロックのガタツキ防止、ブロック系舗装の長寿命化に】
環境配慮型ブロック舗装用流失防止砂
B-サンド 特開2014-34858
※本製品は日本大学、㈱寒風と山本建設㈱の共同開発製品です
※当製品は栃木県県土整備部新技術活用制度に登録されております。
※当社は本製品で栃木県フロンティア企業に認証されております
 →栃木県県土整備部新技術活用制度
 →栃木県フロンティア企業認証

○概要
 コンクリート二次製品や天然石等に代表されるブロック系舗装の従来工法は路盤の上に粗砂等の敷砂層を設け、その上にブロックを敷設し、目地に砂を充填させて施工されてきました。しかしながら、雨水や車両の通行荷重により目地砂が流失することに起因してブロックがガタつき、通行に支障をきたす事例が多数報告されております。
 また、近年では目地・下地にセメント系やポリマー系の材料を用い施工基盤とブロックを強固に接着させ、重交通に対応する工法も開発されておりますが、施工費が高い、養生時間が必要で規制費用がかかる、修繕や解体が容易でない、ブロックが再利用できない等の問題点も指摘されております。
  そこで、本製品は砂に少量のアスファルトを被覆し適度な粘着性を持たせ、ブロックが再利用可能でかつ修繕が容易な従来工法の問題点である目地・下地材の耐流失性の向上を実現しました。さらに、母材となる砂にゴミ溶融固化物(エコスラグ)を利用することで循環型社会の要請に寄与するとともに製造コストの削減も可能としました。

○特徴
・雨水による流失を低減可能(通常の粗砂と比較して約85%低減:下記グラフ参照)
・定期的目地砂補充のメンテナンス費の削減が可能
・天然石、インターロッキング等様々なブロックに対応
・通常の粗砂と同様の作業性
・ブロックの再利用が可能
・養生時間が不要で即時交通解放可能
・規制費用の低減
・小規模補修が容易

○適用
・公園
・商店街
・駐車場・駐輪場
・商業施設
・展示場
・遊歩道
・その他ブロック系舗装全般

B-サンドB-サンド断面図

B-サンド 流失グラフ
室内試験結果


お問い合わせはこちら
山本建設株式会社 営業部
TEL 028-635-6151
FAX 028-635-6255
mail info@yamamotokensetsu.jp
山本建設ホームページ



にほんブログ村 住まいブログ メンテナンス(住まい)へ


当社では放射線量調査・測定業務を実施いたしたおります。

P6010026.jpg P6010124.jpg



にほんブログ村 住まいブログ メンテナンス(住まい)へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。