上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



にほんブログ村 住まいブログ メンテナンス(住まい)へ


遮熱性舗装工法のご紹介です。

遮熱仕上り


近年、環境省や資源エネルギー庁による地球温暖化対策、省エネに対する環境計画等により、
企業や国民の環境意識は着実に高まっています。

舗装は車による移動の手段として、駐車場として、歩行スペースとして、私たちの生活に密接に
関連しており、切っても切れない関係となっています。

夏のこの時期、庭先の駐車スペースが舗装されているが夜になっても熱気が部屋に入ってくる
という話しは皆さんよく耳にすると思われます。

そこで、舗装面に太陽熱高反射の遮熱塗料を塗布する工法が対策の一手段となります。

当社で実際に施工した場所で温度の違いを確認したものが下記のグラフです。
夏場の最高気温37.5℃という日でしたが、塗装部分と未塗装部分の差は最大で17℃となりました。
感覚的に申しますと、未塗装部は熱くて触っていられませんが、塗装部は問題なく触り続けられます。

色味も8色とバリエーション豊富で建物や景観とのデザイン性も考慮することができます。

サーモアイ調査結果


主な効果と特徴
・路面温度抑制
・蓄熱量低減
・わだちの抑制
・景観性の向上

用途と適応箇所
・工場内
・駐車場、駐輪場
・商業施設
・展示場
・公園
・遊歩道
・通学路
・プールサイドなど

お問い合わせはこちら
山本建設株式会社 営業部
TEL:028-635-6151
mail:info@yamamotokensetsu.jp



にほんブログ村 住まいブログ メンテナンス(住まい)へ
スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。